奇妙な店長の戯言部屋

百合好きオタによる妄想と百合の戯言な日々

誕生日を迎えました

また一つ年を取りました。

 

歳を重ねることについて抵抗はありませんが、35歳なんだなぁと一区切りのような感じがしてとても感慨深いです。

実家を出て丸一年になりました。

彼女と暮らすようになって丸一年です。

ケンカばかりしています。

それでも好きなので毎日楽しいです。

9月にオス猫を飼って、3人暮らしの賑やかな日々です。

 

去年、引っ越しの際に母親にカミングアウトし拒絶されました。

ブログにいろいろ書きましたが、まだ読み返せません。

 

いまだに母親に会う勇気はありませんが、お米を送ってきてくれるくらいには仲直りできています。

プライベートなLINEはほぼなく、お米を送ってと連絡するくらい。

プライベートっぽいのは先日「ワニの頭のグロいアニメのタイトルわかる?」とLINEが来たことぐらい。

ドロヘドロのこと?」と二、三言やりとりをしました。

まだ会話は少し硬いです。

少しずつ仲直りできたらなと思います。

 

去年の誕生日に母から祝いの言葉はありませんでした。

今年もありませんでした。

ただ朝にLINEが来ていて、従弟が自殺したと書かれていました。

そのあとに「ごめん、今日誕生日だったね。頭いっぱいだった」と言われました。

おめでとうの言葉はありません。

当たり前ですよね。亡くなった人の話と一緒にお祝いの言葉なんて並べられません。

 

電話する勇気がなく、LINEの文字のやり取りだけなので詳しくは聞きませんでしたが、仕事と夫婦のことで自殺してしまったとか。

逃げてもよかったのに、それが出来ないほど真面目な彼でした。

従弟でも何度か顔を合わせるくらいの付き合いしかしていなかったので、まだ実感がわきません。

未遂ではなく、やり遂げてしまったんですよね。

死はとても怖い。

一瞬ですべてが終わってしまう。

やり直すことなんてできない。

生きることも怖いですが、死ぬことも怖いです。

 

4月から緊急事態宣言が発令され、うちの会社も4月中旬から自宅勤務に切り替わりました。

工場があるので営業のみの自宅勤務です。

世の中が不安に満ちていて、ギスギスしていて、息苦しい。

従弟もそういうのに押し潰されてしまったのでしょうか。

夫婦間のことで悩んでいたのなら離婚してもよかったのに。

コロナのせいで離婚する夫婦がけっこういるみたいなのだから、同じようにすればよかったのに。

 

祖母が誤嚥性肺炎で入院したらしいです。

90過ぎの祖母なのでとても心配です。

早くコロナが収束し、日常に戻ってほしいです。

映画「彼女は夢で踊る」

※一番下に追記あり(4/8)

 

前から情報は知っていましたが、ついに来週公開です!!

 百合映画じゃないです!ストリッパーのラブロマンスです!

 

 

4月10日(金)より、

「彼女は夢で踊る」

新宿武蔵野館ほか順次全国ロードショー!!!

 


【公式】映画『彼女は夢で踊る』予告編

 

公式HP

http://dancingdreams.jp/

 

<あらすじ>

何度も閉館の危機を乗り越えながら、多くのファンに愛される広島県の実在するストリップ劇場「広島第一劇場」を舞台にしたラブストーリー。閉館の時が迫る広島の老舗ストリップ劇場で、社長の木下はかつてのきらびやかな時代を思い出していた。劇場のラストステージを飾るのは、この舞台で幕を引く有名ストリッパーや、謎めいた若い踊り子。最後の幕が上がり、観客たちはステージの踊り子たちの裸の先にある何かを見つめていた。劇場の終演に木下は、忘れていたありし日の恋、そして胸の奥に隠していたダンサーとの秘密を思い出していた。

 

 

現役ストリッパーの矢沢ようこさんが出ているので是非とも観たいんですよね。

しかしコロナの影響があるので劇場に足を運ぶかどうか迷い中です。

矢沢さんめっちゃ推します。

77年生まれの現在43歳。

ストリップ見たことない人にとっては40でも脱ぐの!?って感じでしょうが、ベテランの踊りはすごいです。

雲の上を歩いているような優雅な動き、美しい指先、絶対ぷるぷる震えるよってくらいの難しい姿勢を微動だにしない筋肉、踊りが好きだということが伝わってくるような眼差し。どれも素敵です。

個人的にストリップは裸目当てというよりも舞台の雰囲気、衣装、踊り、踊り子さんの真剣な眼差しが好きで見に行っています。

特に浅草ロック座は他のストリップ劇場とは違うので、行く勇気がないって人でも安心して見られると思います。

最近は女性客も増えていて、見に行きやすくなっています。

 

 

mag.dokant.com

 

矢沢さんめちゃくちゃ細くて、最初見たときはあばらが浮いているその細さにぎょっとしましたが、今ではその踊りの優雅さに見惚れています。

40代のベテランは他にもいますが、みなさんすごすぎます。

 

矢沢さん、PVや映画出演経験もあります。

ストリッパー役で。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

興味のある方は是非是非。

 

 

新型コロナウイルスの影響で政府より緊急事態宣言が7都府県に出されました。

それにより映画館は封鎖です。

『彼女は夢で踊る』公開目前で今年秋公開になると延期を発表。

辛抱強く待ちましょう!!

映画『はちどり』

Twitterでたまたま見つけた作品です。

 

 

4月25日(土)より、

『はちどり』

ユーロスペースほか全国順次ロードショー!!!

 


世界各国で50冠以上!韓国映画『はちどり』予告編

 

公式HP

http://animoproduce.co.jp/hachidori/

 

<あらすじ>

1994年、空前の経済成長を迎えていた韓国、ソウル。14歳のウニは、両親、姉、兄と集合団地に暮らしていた。学校に馴染めず、別の学校に通う親友と遊んだり、男子学生や後輩女子とデートをしたりして過ごす日々。両親は小さな餅屋を切り盛りし、子供達の心の動きと向き合う余裕がない。父は長男である兄に期待を寄せていたが、兄は親の目を盗んでウニに暴力を振るっていた。ウニは、自分に無関心な大人に囲まれ、孤独な思いを抱えていた。

ある日、ウニが通う漢文塾に女性教師のヨンジがやってくる。大学を休学中のヨンジは、どこか不思議な雰囲気を漂わせていた。自分の話に耳を傾けてくれるヨンジに、ウニは心を開いていく。ヨンジは、入院中のウニを見舞いに訪れ、「誰かに殴られたら黙っていてはダメ」と静かに励ます。ある朝、ソンス大橋崩落の知らせが入る。それは、いつも姉が乗るバスが橋を通過する時間帯だった。ほどなくして、ウニのもとにヨンジから一通の手紙と小包が届く。

 

 

www.cinematoday.jp

 

記事内の「男子生徒や後輩の女の子とデートをしたり」「漢文塾の女性教師で憧れの女性」の部分気になりますよね!!

ちょっと百合を期待してしまいます!!

 

韓国・青龍映画賞では『パラサイト 半地下の家族』を抑えて最優秀脚本賞に輝き、ベルリン国際映画祭ジェネレーション14plus部門をはじめ50冠以上を獲得(2020年3月現在)ということなので、百合抜きにしても期待が大きいです。

小説『そして、ユリコは一人になった』

Twitterで紹介されていたミステリー小説。

関西テレビにてドラマ化されているようです。

観れる人は観て!!!

 

 

<あらすじ>

私立百合ヶ原高校には奇妙な伝説がある。 代々、ユリコという名を持つ生徒は「ユリコ様」として絶対的な権力を持ち、 彼女に逆らう者には必ず不幸が訪れるという。 ただしユリコ様になれるのは一人だけ。 ユリコが複数人いた場合、彼女たちにも不幸が起こり、一人だけに淘汰される。 図らずもユリコ様候補となった新入生・矢坂百合子は伝説を聞いて戸惑うが、 才色兼備の親友・美月になだめられ、単なるオカルトと思い込もうとする。 しかしその矢先、ユリコの名を持つ生徒が一人、屋上から転落死した。 そして、それを契機としてユリコが次々と殺されていく――。

誰が彼女たちを殺したのか、ユリコ様とは何なのか。 学校の伝説を隠れ蓑にして、人々の悪意が、恐るべき殺戮劇を繰り広げる!

 

 

おもしろそうな内容ですよね!

関西テレビ観られないので、ネタバレ読んじゃいました!

おもしろい!

文章で魅せる部分もあるみたいなので、原作小説もぜひ読んでみたいです!

 

 


『そして、ユリコは一人になった』予告編

 

 

最後の方にあるキスシーンみたいなのは何!!??

そこすごく気になるんですけど!!!

 

trendnews.yahoo.co.jp

 

 

百合ミステリーとか書かれてる!!!

これは期待したいですよね。

ネタバレ記事にはここらへん記載されていなかったので気になる。

途中でオチが分かりそうな感じなんですが、エピローグめっちゃよかったです。

ドラマでもこんな感じでやってもらいたい。

 

 

最近小説全然読んでいないですが、またそのうち情報をまとめたいと思います。

ここ最近の百合映画です

ああああああ!!!
気が付いたらかなり長い時期ブログを更新してなかったあああああ!!!
Twitterはやってる!!!
生きてる!!!
玉葛は生きてるよ!!!
百合と共に生きてるよ!!!
 
 
ブログを更新していないうちにいろんな百合映画が終わってしまった。
観てないのもけっこうあるので、百合度がわかんないけど。
 
 
2019年百合映画
 
・デーモン・インサイド(1月19日DVD発売)
・ミスエデュケーション(2月2日DVD発売)
テルマ(2月20日DVD発売)
・空の瞳とカタツムリ(2月23日上映、未DVD化)
・風たちの午後(3月2日上映、未DVD化)
・西北西(4月5日DVD発売)
カランコエの花(5月8日DVD発売)
・浜辺のゲーム(5月10日上映、未DVD化)
女王陛下のお気に入り(5月24日DVD発売)
サスペリア(7月2日DVD発売)
・君と、徒然(7月17日DVD発売)
・シンプル・フェイバー(7月17日DVD発売)
・脂肪の塊(8月2日DVD発売)
・VAMP(8月23日上映、未DVD化)
ふたりの女王 メアリーとエリザベス(9月4日DVD発売)
・モンスターズ 悪魔の復讐(9月4日DVD発売)
・左様なら(9月6日上映、未DVD化)
・バオバオ フツウの家族(9月28日上映、未DVD化)
・アナと世界の終り(10月23日DVD発売)
・さよならくちびる(10月25日DVD発売)
・殺人鬼を飼う女(11月2日DVD発売)
・ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた(11月6日DVD発売)
・グレタ GRETA(11月8日~上映中)
・ラフィキ ふたりの夢(11月9日~上映中)
・虹色の朝が来るまで(11月20日上映、未DVD化)
・フラグタイム(11月22日~上映中)
アナと雪の女王2(11月22日~上映中)
・この世界の(さらにいくつもの)片隅に(12月20日~上映中)
 
 
2020年百合映画
 
・ニューヨーク 最高の訳あり物件(1月8日DVD発売)
・よこがお(1月22日DVD発売)
コレット(2月5日DVD発売)
最高の人生の見つけ方(2月19日DVD発売)
ターミネーター:ニュー・フェイト(3月4日DVD発売)
サラブレッド(4月2日DVD発売)
・ブルーアワーにぶっ飛ばす(4月10日DVD発売)
ハスラーズ(2月7日~上映中)※オススメ
・転がるビー玉(2月7日~上映中)
・ロニートエスティ 彼女たちの選択(2月7日~上映中)
・ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏(2月14日~上映中)
・スキャンダル(2月21日~上映中)
チャーリーズ・エンジェル(2月21日~上映中)※オススメ
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒(3月20日上映)
・白雪姫 あなたが知らないグリム童話(4月24日上映)
 
 
 海外ドラマですと『ジェントルマン・ジャック 紳士と呼ばれたレディ』もありました。
それと百合ではないですが、4月10日上映『甘いお酒でうがい』『彼女は夢で踊る』、4月17日『ムーラン』も楽しみにしています。
現在上映中の『ハスラーズ』『チャーリーズ・エンジェル』は女性が活躍する女性のための映画って感じがしてオススメです。
是非観てもらいたいです。

映画「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」

最近ずっとブログの更新が止まってました。生きてます。

良い映画がたくさん上映されていたのに、紹介が出来ていなかったのが悔やまれます。

Twitterに良い情報があったので紹介です。

 

 

2月7日(金)

「ロニートエスティ 彼女たちの選択」

ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー!!

 


『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』 予告編

 

<公式HP>

http://phantom-film.com/ronit-esti/

 

<あらすじ>

厳格な超正統派ユダヤ・コミュニティで生まれ育ったロニートエスティ。惹かれあっていた二人を、コミュニティの掟は赦さなかった。 信仰のもとに引き裂かれた二人は、ロニートの父の死をきっかけに数年ぶりに再会する。封印していた熱い想いが溢れ、信仰と愛の間で葛藤する二人が選んだ道とは…。

 

 

以前紹介したことがある「Disobedience(原題)」です。

記事はこちら。

tama-427270.hatenablog.com

tama-427270.hatenablog.com

 

 

・映画『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』ユダヤの信仰に揺れる、2人の女性の赦さざれぬ愛 - ファッションプレス

・レイチェル・ワイズ&レイチェル・マクアダムスが愛と信仰の間で葛藤「ロニートとエスティ」2月公開 : 映画ニュース - 映画.com

・『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』2020年2月7日公開決定!日本版予告編&ポスターが解禁ーFan's Voice

 

 

念願のダブルレイチェル。

2月はクリステン・スチュワート主演の「チャーリーズ・エンジェル」と「ふたりのJ・T・リロイ」もあるので楽しみです。

レズビアン映画ではないですが、内容がおもしろそうなので観に行きたいです。

 

映画の話ってどこまでしてましたっけ?

2019年の映画

サスペリア2019

・ミスエディケーション

女王陛下のお気に入り

・空の瞳とカタツムリ

・風たちの午後

・シンプル・フェイバー

・君と、徒然

ふたりの女

・脂肪の塊

・殺人鬼を飼う女

・浜辺のゲーム

コレット

・アナと世界の終り

・さよならくちびる

・ハーツ・ビート・ラウド

・ニューヨークの最高の訳あり物件

・モンスターズ

・VANP

・左様なら

サラブレッド

・バオバウ フツウの家族

・第三夫人と髪飾り

・ブルーアワーにぶっ飛ばす

最高の人生の見つけ方

マレフィセント

ターミネーターニューフェイト

・グレタ

・ラフィキ

・虹色の朝が来るまで

・フラグタイム

アナと雪の女王

 

ターミネーター」以降はまだ上映中かと思います。

ちゃんと紹介しないとなぁ。

 

映画「よこがお」

少し前にツイッターに上がっていた百合映画情報です。

お盆休みに見に行こうと思います♪

 

 

7月26日(金)より

「よこがお」

全国ロードショー!!!

 


『よこがお』予告編/ある女のささやかな復讐。

 

公式HP

https://yokogao-movie.jp/

 

<あらすじ>

周囲からの信頼も厚い訪問看護師の市子は、1年ほど前から看護に通っている大石家の長女・基子に、介護福祉士になるための勉強を見てやっていた。ニートだった基子は気の許せる唯一無二の存在として市子を密かに慕っていたが、基子から市子への思いは憧れ以上の感情へと変化していった。

ある日、基子の妹・サキが失踪する。1週間後にサキは無事に保護されるが、誘拐犯として逮捕されたのは意外な人物だった。この誘拐事件への関与を疑われたことを契機に市子の日常は一変。これまで築きあげてきた生活が崩壊した市子は、理不尽な状況へと追い込まれていく。

 

 

 

恋愛要素はないと思いますが、

「基子は気の許せる唯一無二の存在として市子を密かに慕っていたが、基子から市子への思いは憧れ以上の感情へと変化していった」

というあらすじが意味深すぎて!!!

 

 

市子(筒井真理子さん)×基子(市川実日子さん)の百合!!!

 

 

すでに観に行ったフォロワーさんが「クソデカ感情をこじらせた女と女の話」と言っていたので期待してる。

楽しみ♪

 

 

都内では以下の映画館で上映しています。

角川シネマ有楽町http://www.kadokawa-cinema.jp/yurakucho/

テアトル新宿https://ttcg.jp/theatre_shinjuku/

MOVIX昭島(https://www.smt-cinema.com/site/akishima/index.html

 

 

興味のある人はぜひ。

 

 

追記:

あ、ごめん、こんな記事見つけたらもう行けとしか言うしかない。

恋愛要素ないかもって言ったけど、これはもう百合じゃん。

 

realsound.jp

 

movie.walkerplus.com

 

natalie.mu

 

よこがお

よこがお

 

 

楽しみ度が上がった。